オフラインリアルタイムどう書くF04

2017-04-19(水)18:00 - 20:45
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

200円 会場払い

概要とか

横浜へなちょこプログラミング勉強会が、横浜に帰ってきました。

会場は、 富士ゼロックスR&Dスクエア お客様共創ラボラトリー です。
会場については https://www.fujixerox.co.jp/company/profile/location/map002.html を御覧ください。
時間の方は、17時45分開場です。

イベントの内容

共通のお題でみんなでプログラムを書きましょうというイベントです。
お題は 私 鍋谷武典が用意します。
言語は自由です。今のところ ruby・C が多いようですが、 F# や J# なども大歓迎です。
サブタイトルの通りへなちょこです。ご安心ください。
キャッチフレーズは 「負けられる戦いがここにある」 です。勝っても負けても楽しんでいただけると思います。
doorkeeper 以外の方法でも募集していて、6人程度そちらから集まる予定になっています。

初心者・学生・社会人・それ以外 歓迎です。
初参加の方は過去問を解いたり他の人の実装例を見ておくといいと思います。

その後、希望者で飲みに行きます。

開催情報

  • 参加費
    Doorkeeper 有料化に伴い、200円の参加費が必要となりました。ご了承下さい。
  • 必要なもの
    プログラムを書くための道具。無線LANに対応したノートパソコンがお勧めです。
    あと、筆記用具と紙のノートがあると役に立つかもしれません。
  • ネットワーク環境
    会場にありません。自分で用意できるとよいでしょう。なくても多少はなんとかなります。
  • ゴミ
    持ち帰りでおねがいします。

タイムテーブル

時間 内容
17:45 - 18:00 受付・準備
18:00 - 18:15 自己紹介
18:15 - 18:25 問題の説明
18:25 - 19:25 みんなで問題を解く時間。
解けた方は休憩したり、別の実装に行ったり。
19:25 - 19:35 ひとやすみ
19:35 - 20:40 各自のプログラムの解説。ひとり6分程度。
20:40 - 20:50 片付け・撤収

→ その後希望者で飲みに行きましょう。

補足

会場への入り方

3階の正面からお入り下さい。入口から見える場所に私が待っていると思います。
遅刻の場合や道に迷った場合には、今いる場所を @Nabetani へのメンションなどでお知らせいただければ迎えに行きます。
地図などは https://www.fujixerox.co.jp/company/profile/location/map002.html を御覧ください。

プロジェクタ

会場でプロジェクタをお借りることができました。持ってくるノートPCとプロジェクタが直接つながらない場合、(お持ちであれば)コネクタも持ってきてください。
プロジェクタ側のコネクタは VGAです。mini display port( thunderbolt )も大丈夫です。

過去問

今まで出した問題は
 http://yhpg.doorkeeper.jp
から辿れます。

コミュニティについて
横浜へなちょこプログラミング勉強会

横浜へなちょこプログラミング勉強会

プログラミングの勉強会を横浜で行うコミュニティ……だったんですが、いまは神田秋葉原あたりでもやっています。 名前の通り、横浜でも行うことになりました。 へなちょこです。 オフラインリアルタイムどう書くの過去問 イベント 参考問題 当日のお題 第一回 ポーカー Tick-Tack-Toe 第二回 二値画像の回転 Bit Tetris 第三回 ボールカウント:野球 Y字...続きを読む

コミュニティに参加